2008-05-31

Saints of Losangeles















Rockのあらゆるかっこよさ、を持ち合わせている「 Motley Crue 」
バンド存続の問題、悩みの多い彼らの、待望のNew!
色々あっても、出てくるサウンドがかっこいいのであれば、よいのです。

彼ら、いくつになってるのか知らないけど、
相変わらず、ほんと隙のないかっこよさですな、えぇ・・・
見た目から、性格も、頭も、ものすごい「悪」そうですが・・・
実は凄くクレバーなんだと思うのですよ、えぇ・・・
あこがれちゃいますね。

2008-05-04

at BUDOKAN



















先日、4月24日に 「Cheap Trick at 武道館 AGAIN」観て来ました。
前情報だと、「30年前の再現」ということで、
同じセット、曲順、との事で・・・
あの頃レコードと雑誌のグラビアでしか彼らを見聞きできなかった自分は、
伝説が生で再現される・・・と
楽しみにしていました。・・・友人からは、「内容が分かってるコンサートって・・・」
と半ばバカにされてしまいましたが・・・(苦笑)

結果は・・・
最初のアナウンスコール、1~2曲目は、まさしく再現で、場内はいっきにピーク。
観客の(大半がお嬢さん・・・方)絶叫も再現されていました(笑)
しかし3曲目が違って、前情報とは違いオリジナルのセットリストなんだなぁ・・・と。
でも、それでよかったと思います。
モチロン色々企画の面白さがあるかと思いますが、
最近までの曲、沢山聞けて・・・
我々は、期待どうり・・・いやそれ以上に楽しめましたから。
「at BUDOKAN」のアメリカでの予想外の売れ行きで、発表が1年遅れた
「DreamPolice」そして後半のたたみかけるヒット曲の演奏時は、
失神者が出るのでは・・・とも思える熱狂振りでしたよ・・・ええ

しかし会場には、
30年前にもココで彼らを見た「お嬢さん・・・方」が多数おられたようで。
その熱狂のエネルギーには・・・敬愛の思いです。

いくつになってもRockまたは他のことでも、
人の目を気にせず、好きなことにまい進する。
とても素敵です。

良い意味で、Cheap Trick もあの頃と変わらず、
観客の我々もあの頃と変わらず・・・

あいにくの天気で、少し肌寒い春の夜に、

なんだかほんわかとあったかい、とてもいい気分でした・・・

Search This Blog