2016-10-05

Limelight

先日、車で青山通りを走行してまして、
ある異変に驚きました。

ベルコモンズが…無い…

この通りを走行するのがかなり久々で、急に消えた感があったんです…ええ。

本当はそんなわけではなくて、知人の話ですと、数年前に惜しまれながら閉店。その後少し時間空けて解体されたそうです。

自分は特に贔屓の店があるはずもなく、通ったことも無いんですが、
思い出の場所なんですよ…はい…













































18で上京後、居住は横浜でしたが毎日渋谷の街を徘徊してました。
その頃初めて取材の申し込みを受けまして…
ハイハイ、おかしな商法や教えの勧誘も既に経験済みで、幸いそれらを察知し、やり過ごす術は持っておりました。
今回は光栄なホントの取材であります。

指定された場所が、ベルコモンズでした。






















渋谷の街は裏通りのヤバそうなとこも慣れ親しんで夜中に闊歩できてましたが…
青山辺りは…
原宿位まではいいんですが…

空気が違ったんですよ…
なんかこう、お金掛かったお洒落感って言うのか…街がキラキラして見えて…
ベルコモンズも見たことも無い洒落た建造物でして…
確か黒川紀章設計ではなかったかな…
違ってたらすみません。

完全に都会の力にビビりました…
東京にはもう慣れたつもりでいましたが、未知の世界が待ち受けてる事を痛感。
逃げ出したくなったんですよ…

それでもまあなんとか堪えて記者の方とお会いし、インタビューや撮影に応じました。
クソ生意気な発言や態度で、ある意味向こうの期待に応えられたかなと思いますが、
震えを抑えて、都会にビビってるのを悟られないよう…必死でした。

今改めて思い返せば、「田舎から来た若造が、東京にビビってるのに虚勢を張ってる」事が見え見えだったと思います…

相変わらず慢性的に渋滞している青山通りで、表参道を右手に見ながら1人ニヤニヤしてました…



Today's Title & music " Limelight "
By  Rush

Search This Blog