2008-01-19

Why Can't This Be Love

先日、ものすごく久しぶりの友人と再会した。
十数年ぶりでした。

かつては、同じ夢を持ち、ほとんど毎日、
苦楽を共にしてましたが・・・
それぞれ違う方向へ歩みだし・・・
やがて疎遠に。

そんな「かつての友」は誰でも多かれ少なかれいるでしょうが。
どうしても再会したいと思う人は、正直そんなにはいませんでしょう?
まあ、縁があれば・・・的感覚程度で。

自分も過去の思い出にふけるほど、老いぼれてはいませんし、
そんな暇があれば現在、未来を考えているほうが楽しいですし・・・

幸い現代のPCネットワーク環境はすばらしく、偶然友人を発見!なんてみなさんも有るでしょう?
自分も偶然を見つけました。

めったにない「どうしても逢いたいなぁ・・・」という衝動から
アクションを起こして、向こうも快く受けてくれて・・・
先日の再会が実現しました。

無論、愉快な昔話に華は咲きましたが、
それよりも・・・
今回、珍しく「再会したい」と思った訳が、わかりました。

「これから」が楽しみになってきたのです。

自分でも分かってなかったんですが、
直感だったのかもしれません。

彼が最近の作品(CD)をくれました。
すごく良いです。センスが良いです、
Why Can't This Be Love
最初、誰の曲だか気が付きませんでした・・・
皆さんにもぜひ聞いてもらいたいと切に思いますね、ええ。

これからまた刺激しあえる良い友人を
再開したいです。

Goroちゃん、またよろしく。

No comments:

Post a Comment

Search This Blog