2009-01-17

Realism






















アンドリュー・ワイエスが亡くなったそうだ・・・
参照(CNN.co.jp

絵画美術に詳しいわけでは有りませんが、
たまに美術館へ行ったりしてましたよ。
ダリ、キリコ、マグリット・・・
えぇ、個性の強い、画家が好きでした。
あぁ、今でも好きです。
ワイエスも知ってはいましたが、それほど興味は有りませんでした。

ところが、
1988年に砧で初めて本物を見たとき、
なんだか、吸い込まれそうで少し怖くなったのを、
今でも覚えています。
それからファンになって、都内での展示は度々行きました。

ただ、「クリスティーナの世界」は・・・大きいからか、
来日せず・・・

1991年に渡米した際、念願かなって、
NY近代美術館で、観ることが出来たときは・・・
そりゃもう、
感激とか喜びとか・・・でなく・・・

なぜか・・・「無心」・・・でねぇ・・・

友人に声を掛けられるまで、
延々と見つめていたのを想いだしました・・・

去年の暮れにも、Bunkamuraで展示が有ったんですけど、
多忙でいけなかったのが残念に思っていた所に訃報。

久しぶりに画集を開いて見ましょう・・・
合掌・・・
























andrew wyeth

No comments:

Post a Comment

Search This Blog