2011-07-03

弁解ドビュッシー

万策尽きたとは思えませんが・・・
突然の英断に戸惑いました・・・
















家族の為に、そして自分の未来の為に・・・
あるいは会社の未来の為に・・・
生活スタイルを大きく変える人々がいます。

震災後の被災地の多くの方々だけでなく、
終わりの見えない長い不況の中、
身近な所でも・・・

自分だったかもしれません・・・

















悔やむのは・・・
いや・・・反省すべきは。

無策とも言える効果のない悪あがきをして、
嫌な事をさきおくりにしてしまう・・・
人にばっかりやらせて、自分は何もしない、してるふり・・・
そしていよいよ身の危険を感じた途端に・・・

我先に逃げ出す・・・保身に走る・・・

「そんな卑怯な人になってはいけません!」と、
親に何度も言われていたよね・・・

親切にしてくれる人にまで嘘をついて見栄を張ろうとする方も、
人の身になって考えることができない方も、
人に対して謙虚な姿勢で接せられない方も、

嫌いだね・・・
























(追記)
この記事公開直後から、多数の方々から,
「どうした!」
「なんかあったんか!」
と、ご連絡をいただいて・・・
心配かけてしまってすみません。
おかげさまで自分は元気です。
何があっても前向きに行こうと
日頃から考える様にしているし、

どんと来い!ですよ。

しかし、心配かけておいて悪いんですが、
たくさん連絡もらって・・・嬉しかったです。

元気も勇気も百倍に増えました。
ほんとサンクス!

Today's Title & Music
「弁解ドビュッシー」
By 椎名林檎

3 comments:

  1. 俺ね、一会社員になってから、ずーっと思ってることがあるのよ。
    新人の頃は会社の指示は絶対だと思っていた。
    そのうち、そこに疑問を感じる時期が来る。
    しかし社員は、その疑問を打破しなくてはならない。
    仕事の為に騙した人もいる。
    仕事の為に裏切った人もいる。
    それで会社には良い評価を受ける。
    …一生疑問は募るばかり。

    ReplyDelete
  2. 理想と現実のジレンマ・・・って言うやつなんでしょうか。

    はじめは理解不能とも思える事でも、
    気と呼吸おいて、立ち位置を変えて眺めてみると、何となく解読できる位は成長しました。
    ただ・・・それが自分の哲学っていうとかっこ良すぎるけど、考え方と違う場合、困るよね、悩むよね、
    それが社会なのだと言う方は多いですよね。

    きれいごとで、甘いのかもしれないけど・・・
    嫌いなものは嫌いなのだ・・・

    と言いながら、
    なんにも出来ない駄目な自分・・・

    ReplyDelete
  3. vous fashion.thank pour le partage

    ReplyDelete

Search This Blog