2008-08-02

なのだ・・・















訃報・・・赤塚不二夫さん・・・(毎日JP)

自分にとっては人生哲学の参考にしていました・・・
彼のナンセンス考は、
「禅」と等しいと思っているのです・・・

可笑しいかしら・・・

合掌

2 comments:

  1. 盆造(´ー`)y━・~~~August 5, 2008 at 1:42 PM

    (故)石ノ森章太郎先生が思い出を語った時に「私と赤塚は当時、発想が現在と真逆だった。私は漫画は笑いだと信じ、彼は漫画を芸術視していた。…ところが互いに漫画の世界に揉まれているうちに、私と赤塚の発想は見事に入れ替わってしまった。」

    漫画ジャンルの多くを消化し書き綴る人だからこそ、そこに哲学が見えるんだと思う。

    …合掌。

    ReplyDelete
  2. トキワ荘出身の方々は、
    それぞれ手法は違いますが、
    人間の「善と悪」
    を表現していると思うのですよ。

    読み手の解釈によって、
    善に見えるものが実は悪だと思ったり。
    逆もまた然り・・・

    まさに禅問答だと思いません?・・・

    ReplyDelete

Search This Blog